大島渚監督の特集上映@シネ・ヌーヴォ

大島渚監督の特集上映@シネ・ヌーヴォ

大阪・九条にあるミニシアター「シネ・ヌーヴォ」で7月23日から大島渚監督の回顧上映が始まります。

大島渚の生誕90年を記念した大規模な特集上映で、デビュー作の『愛と希望の街』(1959年)から遺作の『御法度』(1999年)まで24本の監督作品が上映されます。
くわえて、大島渚が監督した唯一の連続テレビ映画『アジアの曙』(1964-5年)全13話の上映も予定されています。

映画図書室では台本をはじめとする大島渚作品の資料を所蔵しています。
特集上映にあわせて、ぜひこちらもご活用ください。

資料の閲覧を希望する方は、下記のフォームより事前に申請をお願いします。